え!?背中にニキビ跡が... 。消す方法ご紹介!

赤みニキビ跡を消す方法
色素沈着とシミのニキビ跡を消す方法
凸凹クレーターニキビ跡を消す方法
ニキビ跡を消す化粧水ランキング
ホームボタン

背中のニキビ跡の原因と消す方法

背中ニキビ

背中の綺麗な人って、憧れます!
けれど背中は自分では見えないし、お手入れしにくい場所ナンバー1と言っても過言ではないかもしれません。

 

いつの間にかニキビができていて、気付いたらそれがニキビ跡になんてことも。しかも背中のニキビ跡ってとっても治りにくいんです。
ここでは、背中のニキビ跡について原因やできたニキビ跡を消す方法をご紹介します!

背中ニキビ跡の原因

さて、背中のニキビ跡の原因ってなんでしょう?
実は顔に出来るニキビとほとんど変わりはないです。

主なニキビの原因

ストレス抱える女性

一つはホルモンバランスの乱れ。
睡眠不足やストレスなどによって、皮脂の分泌量に異常が起きて毛穴が詰まり、炎症を起こしてしまうのです。

 

また手に付いていた菌にも注意してください。
よく手を洗わないと手に付いた菌が顔に付着し、増えてしまう事もあるんです。
結果ニキビができてしまう。そしてそのニキビが、ニキビ跡になってしまうのです。

 

しかし、このニキビやニキビ跡が出来る過程には、やはり背中ならではの違いがあります。

服の摩擦に注意?

服

服を着て生活している私達にとって背中も含め、身体は常に服の摩擦を受けています。しかも、通気性の良くない服だとあせもが出来たり、かゆみが起きることも。かゆくて掻いてしまったら、傷にもなってしまいます。

 

それに比べて顔は常に摩擦を感じることはありませんし、通気性の心配をする必要もありません。そんな顔でさえニキビ跡が出来るのですから、背中は気付かぬうちにニキビ跡になってしまうのは納得ですよね。

洗い過ぎてない?

体を洗う女性

背中のスキンケアはすごく難しいですよね!自分から見えない部分だからこそ背中用の垢すりタオルのようなものでゴシゴシ洗ってしまう。
しかしこれって逆効果なんです。ゴシゴシ洗ってしまうと刺激や皮脂の過剰排除によって、逆に皮脂の分泌量が多くなってしまいます。

 

そのほかにニキビを潰してしまって、それによってニキビ跡になってしまったり。背中って見えない部分ですから、力加減も難しく手も届きにくい。
ゴシゴシ擦るのって気持ちいいのですが、ニキビ跡を消すにはニキビにならないよう、背中も顔と同じように優しく洗ってあげましょう!

 

背中ニキビ跡の対策

悩む女性イメージ

そんな背中のニキビ跡ですが、消す方法もあります。まずは、服の摩擦ですがこれに関しては対策が難しいですよね。しかし、なるべく摩擦を減らすことはできますよ!

 

通気性を良いものを選ぼう

摩擦が少ない肌着を着用しましょう。通気性を良いものにしてこまめに取り替えてあげれば、通気性の面や清潔さの面もクリアできます。

 

また、毎日寝ている布団の通気性や清潔さも意識してあげる事が大切です。
そうすれば徐々に肌改善し、ニキビ跡を消すことができます。

天然繊維 (カシミヤ、ウール、綿、絹)

これは植物や動物など自然界で生まれる繊維。肌負担が少ない優しい素材なので肌に直接触れるものを天然繊維の素材にするといいですよ。

 

ポリエステルはなるべく避ける

ポリエステルは安い服に多く含まれている素材で、シワになりにくい特徴があります。しかし静電気が起こりやすく、静電気も肌への負担はあります。
大体の服にポリエステルは含まれているので、2枚目に着る服として使うと良いでしょう。

 

服のタグを切りましょう

服のタグは肌に当たってかゆくなることもあります。肌荒れになりやすいので、いっその事切ってしまうといいですよ。

 

強く洗わないこと

次に背中の洗い方ですが、まずザラザラした垢すりタオルはやめたほうがいいですね。皮膚は徐々にターンオーバーのしくみで剥がれていきますので、肌を痛めてはニキビ跡を消すことはできません!

 

なので、体洗い用のタオルは刺激が少ない柔らかい素材を選びましょう。洗い方も手や顔と同じように、優しく洗うのがおすすめです。

タオルの素材を柔らかいものに

タオルにも種類は沢山ありますが、おすすめは絹や綿素材。
二つとも肌触りがよく、刺激が少ないので優しく洗うことができます。

 

体洗いの手順

  1. 髪に付かないように首から洗う
  2. 肩から、腕、手の順で洗いましょう。(脇も忘れずに!)
  3. 胸〜ウエスト、そして背中を洗い、下半身へと洗っていってください。

 

洗い方の順番

実はもうひとつ、背中のニキビ跡の原因になってしまうとしてよく挙げられる事があります。
それはシャンプーやリンス残りです。

 

シャンプーやリンスをした後、洗い残しをそのままにしてしまう事で、ニキビやニキビ跡などになってしまいます。
そうなると背中はいつまでも清潔な状態にならず、消すにも上手くターンオーバーが出来なくなります。

しっかりとすすぐこと

後ろ髪の生え際は、汚れや泡が残りやすいので徹底的にすすぐこと。また、耳裏は案外見落としがちなので注意しましょう。

 

シャンプー、リンスを先にする

そしてできれば身体を洗ってから髪を洗うのではなく、シャンプー、リンスをしてから身体を洗うことをおすすめします。
そうすれば洗い残しもなくなり、背中の肌荒れはもっと改善されますよ。

 

背中ニキビ跡を消す方法

背中が綺麗な女性

背中ニキビ跡は少し肌を労わるだけでニキビ跡を消すことが可能なんです。
ここまで背中のニキビ跡について紹介しましたが、実は普段の生活改善以外にもニキビ後を消すのに効果的な方法はあるんです。

 

それは、肌に良い成分や栄養素を身体に与えて、内側から改善する方法です。
普段の生活改善と併せて使うことで効果もアップしますよ!
素早く、綺麗に、背中のニキビ跡を消すことが期待できるアイテムをご紹介します。

パルクレールのオールインワンジェル

体を洗う女性

こちらはニキビやニキビ跡のためのジェルで、驚くべきは保湿力!オールインワンジェルと名のある通り、これ1つでしっかりと保湿できちゃいます。
背中になにかを塗るのって大変ですから1つで済むのはとっても嬉しいですよね。

 

さらにニキビ跡を消すのための成分がたっぷり含まれているのに加え、美白などの効果も期待できるので、美しい背中を手に入れたい!という方におすすめ。
またパルクレールには美容液もあり、こちらは角質ケア成分が多く含まれています。
どちらも永久返金保証付き!
両方試してみるのもいいですね。

 

ホワイピュアについて

体を洗う女性

ホワイピュアは、シミやそばかすなどに効果があると厚生労働省から認められた医薬品。
朝晩に飲むだけでターンオーバーを整えたり、メラニン色素を除去し、ニキビ跡を消す効果が期待できます。

 

ニキビ跡にはシミに似たものも多く、ターンオーバーが整うことで治りが早くなるものも多いですので、まさにぴったりの商品といえるでしょう。

 

しかも、飲むだけというのが簡単で背中のスキンケアが面倒という方におすすめ!もちろん併用することで更なる効果も期待できますよ。

 

 

トップページへ