ニキビ跡を体の内側から解決するおすすめサプリメント

赤みニキビ跡を消す方法
色素沈着とシミのニキビ跡を消す方法
凸凹クレーターニキビ跡を消す方法
ニキビ跡を消す化粧水ランキング
ホームボタン

ニキビ跡におすすめのサプリメントはこれだ!

慢性的なニキビやなかなか治らないニキビ跡。きれいな肌になりたくて、薬を塗ったり、さまざまなスキンケアをしている人が多いと思います。それらのケアももちろん大事だけど、規則正しい生活習慣があってこそ効果があるというもの。

 

ニキビ跡はメラニンの生成を防ぐことで徐々に薄くなり、ニキビ跡が消えていきます。
それには栄養素をしっかり補給することがとても重要なんです!

 

今回は肌のターンオーバーがスムーズに行われるように、ニキビ跡の改善に良い栄養素を知り、どのサプリメントがおすすめか、生活・食事面の改善方法を中心にご紹介。

ニキビ跡にはしっかり栄養を摂取!おすすめランキング

ホワイピュア

 

ホワイピュア

30日間分2,900円(送料無料)

ホワイピュアのポイント

  • 皮膚科でも処方されているL-システイン
  • ビタミン類が高配合
  • 第3類医薬品

ホワイピュアはL-システイン、ビタミン類がたっぷり配合されている第3類医薬品。注目成分は皮膚科でも処方されているL-システインです。

 

これはビタミン類と一緒になることで肌の新陳代謝を促進し、メラニン色素をスムーズに排出してくれる効果があり、ニキビ跡の色素沈着やシミ、そばかすの緩和をしてくれます。
またビタミンC、ビタミンE、ビタミンB類が配合されていて、ストレスや寝不足などによるターンオーバーの乱れを正常に整えてくれるため、肌が健康になり肌荒れの改善にもなる優れもの。

 

そして凄いのがホワイピュアは効果・効能が認められているお薬なんです!すごい。しかも全身のニキビ跡の色素沈着やシミ、そばかすに効果を発揮してくれます。
内側から肌改善をするにはお薬が一番。ホワイピュアは改善が認められているから安心して使えますのでとてもおすすめです。

ホワイピュア


ホワイピュア
30日分
2,900円 送料無料

1日分のビタミン

 

1日分のビタミン

30日分1,286円税抜(送料無料)

1日分のビタミンのポイント

  • ビタミン飲料でお馴染みハウスウェルネスフーズ社のサプリメント
  • 13種類の全ビタミンを配合
  • 1日分1粒で簡単に栄養を摂取出来る

誰もがご存知のビタミン飲料で有名なハウスウェルネスフーズ社の1日分のビタミン。体の健康にはビタミンの補給はとても大事。もちろんニキビ跡で悩む方にも良いことがたくさんあります!

 

これは13種類の全ビタミンが配合されているお手軽なサプリメントで、毎日の健康には欠かせない栄養素が補えます。
もちろんニキビ跡に欠かせないビタミンC、ビタミンE、ビタミンB類も含まれています。

 

ビタミンってちゃんと摂取することでニキビ跡や肌荒れの改善に繋がり美容にもいい栄養素ですが、13種類もの栄養って食事から摂るとなると案外難しい。
調理をすることで栄養素がなくなるなんてありがちだもんね。

 

それを1日分のビタミンは簡単に摂取でき、体の調子を整えてくれるので好き嫌いが激しい方におすすめのサプリメントなんです。
一日1粒と簡単に栄養を摂取できて、継続して飲むのが苦手な方でも使いやすいので普段の食事と一緒に取り入れてみるといいと思います。

1日分のビタミン


1日分のビタミン
30日分
1,286円(税抜)送料無料

Non A サプリ

 

NonAサプリメント

3,888円税抜(送料無料)

Non Aのポイント

  • Non Aはニキビ肌向け商品を展開
  • 栄養機能食品取得
  • 体の内側から肌を健康へと導く栄養素を配合

Non Aはニキビ肌向け洗顔石鹸で有名ですが、このサプリメントは思春期ニキビ・大人ニキビの改善をしてくれる栄養機能食品です。
主な成分はビタミンC、ビタミンB類、亜鉛などが含まれています。これらは体の内側から肌を健康へと導く栄養素。

 

普段の食事では摂取が偏ってしまい肌がきれいに生まれ変わることができませんが、これは必要な成分をバランスよく配合しています。
これにより肌のターンオーバーの正常化になるので、スムーズにニキビ跡を押し出してくれます。

 

またNon Aはニキビ悩んでいる人約70,000人以上の相談から生まれたサプリメントなので信憑性も高のでおすすめです。
ニキビ改善のために作られたってことは価格も妥当なところかと思いますよ。

NonAサプリメント


Non A
30日分
3,888円(税抜)送料無料

チョコラBBプラス

 

チョコラBBプラス

60錠 1,382円税抜

チョコラBBプラスのポイント

  • ニキビの原因をケア
  • ビタミンB群を高単位配合
  • 繰り返すニキビに効き、肌のターンオーバー正常化を導いてくれる

チョコラBBプラスは口内炎やニキビなどに効くドラッグストアでお馴染みの市販薬です。
これはビタミンB群が配合されているため、ニキビへの効果は期待できますが、ニキビ跡の色素沈着はビタミンB以外の栄養素も必要不可欠。

 

チョコラBBプラスだけでは不安なので、もし使用するなら普段の食事からその他の栄養素の摂取もあわせてした方がよりいいかと思います。。

 

またニキビ跡の色素沈着やシミ、そばかす等への効果はL-システインが配合されているものが一番おすすめで、チョコラBBプラスはL-システインは配合されていません
一位のホワイピュアは効果・効能が認められているし、ニキビ跡の改善になる成分が配合されているからホワイピュアの方断然よさそうですね。

チョコラBBプラス


チョコラBBプラス
60錠
1,382円(税抜)

DHCマルチビタミン

 

DHCマルチビタミン

30日分 381円税込

DHCマルチビタミンのポイント

  • 12種類のビタミンをまとめて補給
  • 1粒で1日分の摂取基準量
  • 健康的な体作りが出来る

皆さんご存知のDHC!
沢山ある種類の中からおすすめするサプリメントはマルチビタミンです。

 

これはビタミンC、ビタミンB、ビタミンEなど12種類のビタミンがバランスよく配合されているサプリメントで、栄養素が豊富なので普段の健康管理やニキビ・ニキビ跡による肌荒れの改善になります。

 

しかしサプリメントだからこそニキビ跡の改善になるものを使いたい!
それなら1日分のビタミンのほうがビタミンKも含まれている全13種類のビタミンが配合されていますし、またハウスは食品を扱うメーカーだから信頼性がありますよね!

 

DHCは安いから不安になる方が多いと思います。なので安心してサプリメントを活用するなら1日分のビタミンのがおすすめです。

DHCマルチビタミン


DHCマルチビタミン
30日分
381円(税込)

ニキビ跡を改善する生活習慣とは?

 

ターンオーバー、すなわち新陳代謝が乱れると肌荒れが起こりやすくなります。
肌の古い細胞から新しい細胞に変わる周期は28日間。この周期をスムーズにすることで、ニキビ跡が次第に改善されるでしょう。
まずは生活習慣の見直しから!

睡眠

睡眠
寝ている間に成長ホルモンが分泌され、肌が再生されることを知っていますか?
きれいな肌はしっかり睡眠することによりつくられるんです。

 

特に就寝後の3時間に熟睡していることが大切!
できるだけ毎日同じ時間に寝るという睡眠のリズムを整えて、質の良い睡眠をとることで成長ホルモンが活発に分泌され、肌が修復されます。

運動

運動
適度な運動もとっても大事。運動すると代謝が上がり、ターンオーバーも正しい周期で行われます。

 

ターンオーバーがきちんと機能していれば、いらない角質や老廃物、メラニンなどを排出してくれるんです。肌荒れの原因にはストレスもありますが、運動によりストレス解消もできちゃいます!

紫外線対策

紫外線
ニキビ跡では、色素が沈着して肌が変色してしまった炎症性色素沈着タイプがあり、簡単には消えにくい症状です。できる限り日焼けしないように、UVケアをしっかり行いましょう。

栄養

栄養
肌のターンオーバーのために最も大切な栄養はタンパク質。タンパク質は、皮膚をはじめ、髪の毛、筋肉など、身体のさまざまな部分をつくっている成分です。
また、ビタミン類も美肌には欠かせない栄養素です。
食べ物やサプリメントを使い、体の内側からの体質改善をしていきましょう。

 

 

美肌づくりに欠かせない栄養

 

美肌になるために大切な栄養素を知っていますか?美肌づくりに欠かせない栄養について詳しく見ていきましょう。

ニキビ跡改善によい栄養と食べ物

タンパク質

肌を作っている中心となる成分で人間の体の約20%がタンパク質でできています。
タンパク質は体内に摂取された後、アミノ酸に分解され肌によいといわれるコラーゲンを作るためのもとになります。

 

タンパク質があるからビタミンなどの栄養素を働かせることができるため、これが不足をすると大変です!免疫力や新陳代謝の低下し、肌の老化、肌荒れの原因となります。

タンパク質は必須の栄養素!

タンパク質

タンパク質を豊富に含む食べ物とは?

(左から含有量の多い順)


しらす干し、牛肉スジ、本まぐろ(赤身)、かつお、いわし、さんま、あじ、イカなど

ビタミンA

ビタミンAはターンオーバーを促進し肌の生まれ変わりを正常にしてくれるのですが、これはシミや色素沈着もスムーズに排出されるのでニキビ跡に悩んでいる方には注目の成分です。
また、肌の保湿成分の生成力がアップしてくれるため、ビタミンAが足りないと肌のうるおいが低下し肌の乾燥に繋がります。

 

しかしビタミンAは過剰摂取はNG。そのためサプリメントなどで摂取することをおすすめします。

ビタミンAは肌のターンオーバーを促進してくれる!

ビタミンA

ビタミンAを豊富に含む食べ物とは?

(左から含有量の多い順)


うなぎ、鶏レバー、モロヘイヤ、人参、春菊、ほうれん草、かぼちゃ、大根の葉、ニラ、小松菜など

ビタミンB郡

ビタミンB群は肌を作るうえで必要不可欠な栄養素です。ビタミンB群は皮脂の分泌を調整してくれる働きがあり、不足すると皮脂の分泌量が増えてニキビができやすくなってしまいます。
炭水化物の代謝にはビタミンB群が必要です。炭水化物がきちんと代謝されないと、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

皮脂の過剰な分泌を抑える

ビタミンB
※ビタミンBを豊富に含む食べ物とは?(左から含有量の多い順)

焼き海苔、豚ヒレ、豚モモ(赤身)、ピーナッツ、うなぎ、たらこ、豚肩ロース、ゴマなど

ビタミンC

メラニンの生成を抑え、メラニンの色を薄くする還元作用があります。ニキビ跡の色素沈着にはおすすめ!
また、コラーゲンの生成をサポートし、皮脂の分泌が過剰にならないよう抑制する作用もあるので、美肌に効果的です。

美白・美肌効果

ビタミンC

ビタミンCを豊富に含む食べ物とは?

(左から含有量の多い順)


赤パプリカ、黄パブリカ、菜の花、ブロッコリー、カブの葉、カリフラワー、ゴーヤ、ピーマンなど

ビタミンE

血液の流れを促進するので、肌の新陳代謝には効果的です。
また、抗酸化力が強いので、活性酸素を除去してくれます。他のビタミンと一緒に摂取することで効果をさらに高めることができる栄養素です。

活性酸素を取り除く、血液の循環が良くなる

ビタミンE

ビタミンEを豊富に含む食べ物とは?

(左から含有量の多い順)


アーモンド、ツナ缶、たらこ、モロヘイヤ、かぼちゃ、うなぎ、赤パプリカ、アボガド、ほうれん草など

鉄分

鉄分は血流を促し、肌の新陳代謝を高めます。
また、肌に酸素を巡らせてくれる役割があり、ターンオーバーの正常化になります。体の中で作り出せないため、意識して摂取することが大切です。

肌の新陳代謝を高めてくれる

鉄分

鉄分を豊富に含む食べ物とは?

(左から含有量の多い順)


レンズ豆、鶏レバー、高野豆腐、ひじき、しじみ、あさり、ほうれん草、かつお、ツナ缶など

 

ニキビにNGな食べ物ってある?

NGイメージ画像
「チョコレートの食べすぎはニキビによくない」という話を聞いたことはありませんか?
ニキビが特定の食べ物と関係があるかどうかについてははっきりしていないようですが、トリグリセリドという皮脂の成分を増加させないためには、動物性脂肪や糖質を摂りすぎないことが望ましいようです。

 

また、カフェインを摂りすぎるとビタミンB群の吸収が悪くなるので、コーヒーや紅茶、内臓に負担がかかる香辛料などはほどほどに。糖分を多く含むアルコールの飲みすぎは皮脂腺を刺激することになります。

 

けど、あれもこれもと控えているとストレスがたまり、それがニキビの原因にもなるから無理は禁物!無理のない程度で気をつけましょう。

 

食事も睡眠も毎日のことですから、きちんと見直すことでニキビ跡が改善できるでしょう。
特に外食が多い人や偏食気味の人は、今すぐ見直すだけでもニキビ跡の改善に大きな変化が期待できるかもしれません
美容と健康に良い食べ物を積極的に食生活に摂りいれてニキビ跡の改善をしていきましょう!