ニキビ跡隠すコンシーラー人気ランキング!赤み・色素沈着の隠し方

赤みニキビ跡を消す方法
色素沈着とシミのニキビ跡を消す方法
凸凹クレーターニキビ跡を消す方法
ニキビ跡を消す化粧水ランキング
ホームボタン

ニキビ跡を隠す人気コンシーラー

 

アットコスメの口コミ

 

赤みニキビ跡やシミ色素沈着をうまく隠すことができると、美白したかのようにお肌全体が明るくなるんですよね。私もニキビ跡化粧水を使う前はコンシーラーで必死に隠していたので隠したい気持ち、めちゃめちゃわかりますよー!

今でこそニキビ&ニキビ跡を消すことに成功したのでコンシーラーの使用は控えてますが、当時は隠す以外の選択の余地はありませんでしたから。。

というわけでアットコスメのコンシーラー人気ランキングと、コンシーラーを使った赤みや色素沈着ニキビ跡の隠し方をご紹介します。

 

おすすめコンシーラー3選

キャンメイク カラースティック

キャンメイク カラースティック

アットコスメのコンシーラー部門ランキング1位はキャンメイク。口コミ件数が5,800件を超えるという人気ぶり!その理由はやはり580円とプチプラなことでしょう。

 

しかし評価は★3.7と低評価で、「ニキビ跡は隠せない」「塗らないよりかはマシ程度」など隠す力が弱いといった口コミが目立ちました。

 

管理人おすすめ

強力カバー力の鉄板カクシーラー

カクシーラー

隠すことに重点をおくならカクシーラーの右に出る商品はありません!

芸能人のタトゥー隠しなどに使われる本格コンシーラーですが、10gで2,239円(キャンメイクは2g580円)のプチプラ価格。カバー力がないコンシーラーなんて存在価値なし。

 

 

イヴサンローラン
ボーテ ラディアント タッチ

イヴサンローランボーテ ラディアント タッチ

コンシーラーランキング2位は5,000円と高級なブランドコンシーラー。口コミ5,000件を超える人気コンシーラーで、★5.0と評価はまぁまぁです。

 

隠す力は低めなようで、コンシーラーではなくハイライターとして使っているとの口コミが多数です。海外製品ならではの刺激が強い添加物多めでニキビ悪化の可能性が高くなります。

 

 

キャンメイク カバー&ストレッチ コンシーラーUV

キャンメイク カバー&ストレッチ コンシーラーUV

ランキング3位は、またもやキャンメイク!やはり安いコスメは人気がありますねぇ。口コミ5,000件間近で評価は★4.5と微妙なところ。UVカット成分入りで、色素沈着予防に◎。

 

ランキング1位のコンシーラーよりカバー力はありそうですが乾燥&ヨレるのでクマや頬全体の赤み取りはNG。ピンポイントのニキビ跡を隠すには向いています。

 

管理人おすすめ

美白しながら隠す人気商品

ピンライトヴェールWH

隠しながら色素沈着予防したいなら、UVカットよりも赤みと色素沈着ニキビ跡の美白ができる人気のピンライトヴェールWHが人気。伸びが良いので頬全体の赤み〜ピンポイントの色素沈着ニキビ跡まで隠す場所を選ばないのも魅力!

 

私が実践したニキビ跡を隠す方法

私が試してきた中で、おすすめの隠す方法…それはニキビ跡専用化粧水を使うこと。私はニキビ&ニキビ跡用化粧水(1ヵ月4,000円程)を使う方法で、赤みニキビ跡を消すことに成功!

シミ色素沈着は、まだかかりそうですが薄くなって隠すことが容易になりました。

 

私のニキビ跡の隠し方
左はニキビ跡ケアをする前の画像。夜に撮ったので余計肌が汚く見える。。
右はニキビ跡ケア後&メイク済み&朝撮った画像なので、結構盛れてます(笑)

 

ニキビ跡用化粧水が凄く効いて跡が薄くなった今は、コンシーラーを使わずミネラルファンデーションのみ使用。だってコンシーラーってお肌にこびり付いて、またニキビが再発する恐怖があるから…。

ニキビ跡は酷いときは、コンシーラーでガンガン隠してました。さらに全体的にゴワゴワで赤みがあったので、 ファンデーションもカバー力重視で結構塗ってました。

隠したい気持ちは本当によくわかるのですが、まずは肌環境を整える根本的なケアをおすすめします。

 

私のニキビ跡を消してくれたのはビーグレン

ビーグレン

肌環境を整えるにはやっぱりスキンケア用品にも力を入れるとなおよし!隠すだけじゃなく、ケアも重要ですよね!

そう思った私が超おすすめしたい化粧品はビーグレンです。ビーグレンの特徴は、なんと言ってもハイドロキノン配合で強力な美白効果があることです。肌もワントーン明るくなる感じで、手ごたえあり。

ニキビ跡化粧水ビーグレンの商品写真

ビーグレン ホワイトケア
6,500円相当 7日間お試し
税抜1,800円(送料無料)

 

 

コンシーラーでニキビ跡を隠そう

 

コンシーラー

ニキビ跡は、ニキビが治った後も赤みなどがずっと残りなかなか消えてくれません。赤みがなくなってもなんだか色がくすんでいるような、色素沈着した状態のニキビ跡もあります。

せっかくニキビが治っても、ニキビ跡がひどく目立っていては台無しです。そのニキビ跡を隠すアイテムは、やはりコンシーラー。

コンシーラーの人気ランキングをご紹介しましたが、次は、、ニキビ跡をコンシーラーで隠す方法、コンシーラーとニキビ跡の関係についてご紹介します。

 

ピンポイントで塗るのは間違い

ニキビ跡を隠したいと思うと、便利なのがコンシーラー。でも色味が強いからこそ、使い方次第ではコンシーラーのせいでニキビ跡が余計に目立ってしまうこともあります。隠したいのに余計に主張されては本末転倒です。

必ずコンシーラーはニキビ跡にだけ塗るのではなく、ニキビ跡を中心にその周りの肌まで伸ばすようにすること。これが正しい隠し方。境目をぼかす、という感じです。

境界線をぼかしているうちに、「もう全部コンシーラー塗っちゃえばいいじゃん!(怒り)」なんてイラついた経験があるのは私だけではないはず。笑

そんな方にはミネラルファンデのレイチェルワインがおすすめ!ニキビ&ニキビ跡に筆でちょんちょんと重ねづけして、大きなブラシで全体をなでれば超自然に隠せますよ〜。

簡単&自然に隠すならミネラルファンデ!

レイチェルワインのファンデーション

私は人気のミネラルファンデ「レイチェルワイン」を使っています。重ねればコンシーラーのように隠すことが可能なので、ファンデーション兼コンシーラーで経済的。崩れにくく、キラキラパウダーで透明感UPできます。

 

コンシーラーのニキビ跡の隠し方

下地を使うべし

ニキビ跡にコンシーラーを使う方法は、まず下地を付けてからです。下地を塗っていない方は、ぜひ使ってみて!本当に崩れにくいのでおすすめ。

コンシーラーの順番に注意

パウダーファンデーションを使っているならファンデの前に塗るほうがニキビ跡にコンシーラーがのりやすくなります。リキッドファンデーションを使っている方はファンデの後に塗ってパウダーをはたいて固定させましょう。

コンシーラーは薄く馴染ませる

スティック状のものならポンポンとたたくようにして、薄く塗り周りとの境目を隠します。筆状の物でも同様に、薄くのせるようにしてください。
全部完璧に隠そうなんて思うのはNG。コンシーラーが厚くなって違和感が出るし、剥げやすくなるのです。

 

コンシーラー以外の方法が最優先

コンシーラーは一時的に隠すというだけのもので、コンシーラーを使い続けたからといってニキビ跡が治るわけではありません。それにコンシーラーを塗ると肌に負担をかけているのを感じます。さらにメイク落としも必要なので、お肌が心配ですよね。

しかし、ミネラルファンデーションを使ったり短時間&しっかりメイクオフして汚れを残さないならセーフかな?と思います。ニキビ用化粧品を使って本来あるべきお肌に戻し、コンシーラーを使わなくてもいい肌にしてあげるのが最優先です。

あまりコンシーラーに頼りすぎず、肌の力をアップさせてあげることを考えて、化粧品もきちんと正しく使ってくださいね。

 

ニキビ跡化粧品ランキング >