マジ!?イボコロリとウオノメコロリがニキビ跡に効く?市販品の効果

赤みニキビ跡を消す方法
色素沈着とシミのニキビ跡を消す方法
凸凹クレーターニキビ跡を消す方法
ニキビ跡を消す化粧水ランキング
ホームボタン

イボコロリとウオノメコロリのニキビ跡への効果

 

まず始めに!私おすすめのニキビ跡の治し方は化粧水です!
一番効果があったのはベルブランです。

ニキビ跡の治し方

 

 

イボコロリと魚の目コロリ

イボコロリとウオノメコロリ。どっちも、イボやウオノメに悩まされている人にはお馴染みの、ドラックストアなどで手軽に買える市販品です。
なんと、イボコロリとウオノメコロリがニキビ跡に効果ありというがあるらしいのです!そこで今回は、本当にニキビ跡に対してイボコロリとウオノメコロリが効くのかどうか、調べてみました♪

 

【その他の市販品シリーズ】
・オロナインと充血用目薬 >
・アットノンとケシミンクリーム >
・ワセリンや馬油などのオイル >
・亜鉛華軟膏と単軟膏 >

 

なぜニキビ跡を消す効果ありと噂になったのか?

これはインターネットの力と思ったほうが良さそうです。2chなど大型掲示板で、イボコロリとウオノメコロリでホクロが取れるという話から派生し、じゃあニキビ跡にも効果があるんじゃないか?という感じで噂が広がっていったものだと思われます。

 

市販品ですから試しやすいんですが、怖いのは、『私、やってみたけど本当にニキビ跡が消えたよ!』という人が本当のことを言っているかわからないところです。

 

市販のコロリ。ニキビ跡に効果ある?

イボコロリの効果

イボコロリ

イボコロリには濃度が高いサリチル酸が含まれています。このサリチル酸、美容クリニックでケミカルピーリングをおこなう際に使われるくらい強い成分です。酸を利用し角質をはぎ取る効果があります。

 

しかし、濃度の高いサリチル酸を素人が使うのは危険です。副作用でアザとなってしまったり、シミが余計酷くなるなんてことも。

 

調べていると、ニキビ跡に塗ったら茶色く変色してかさぶたとなり、そのまま大きな変化なし、という人が多いです。中には顔に塗ってしまい、皮膚科へ行くことになってしまった人もいるようです。顔に使うのはリスクが高いので、避けた方が無難です。

 

ウオノメコロリの効果

ウオノメコロリ

イボコロリよりも広範囲には塗りやすいという口コミも見かけましたが、それ以前にこちらもイボコロリ同様、顔に塗ってアザのようなものが出てしまった人がいらっしゃいました。
顔以外の体の目立たない部分にあるニキビ跡に試すなら良いかもしれませんが、イボコロリと同じくこちらも顔の使用はやめておきましょう。

 

ウオノメコロリとイボコロリの難点

結構怖い反応が起こっている人もいたので私個人としては、とてもじゃないけど使う気になれません……。

 

きっと、効果があった人もいるのでしょうが、リスクを背負って挑戦するくらいなら、薬とかの強いイメージじゃない、気軽に使えるニキビ跡用化粧水をタップリ使います。

 

その方が絶対安心。精神衛生上的にも。やってみた結果、結局皮膚科のお世話に……なんてことになったら悲惨です。

 

トップページへ