市販美白化粧品「ニキビ跡消す」効果ランキング!ワセリンが人気!

赤みニキビ跡を消す方法
色素沈着とシミのニキビ跡を消す方法
凸凹クレーターニキビ跡を消す方法
ニキビ跡を消す化粧水ランキング
ホームボタン

口コミで高評価!市販の美白化粧品

ベルブラン ニキビ跡用美白ジェル

ベルブラン ニキビ跡用美白ジェル

ニキビ跡を消す美白化粧品といえばアットコスメで★5.1の高評価のベルブラン。赤み・シミ色素沈着を消す効果抜群!美白効果がなければ返金OKで安心なのもおすすめポイント。毛穴も小さくなって、肌が明るくなりました。画像を見る >

 

 

 

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー

アットコスメの美白クリームランキング1位はヴァセリン。ヴァセリンがニキビ跡を消すって噂があるのですが、口コミはリップケア目的の使用ばかりで、ニキビ跡を消す目的で使っている人は見当たらない。。でも、便利なので持っておいて損はない化粧品です。

ワセリンってニキビ跡に効く?市販品の効果 >

 

 

シーボディ VCスターターセット

シーボディ VCシリーズ

アットコスメで★5.8の超高評価を誇るシーボディ。ニキビ用化粧品なので、ニキビ防止+ニキビ跡美白できます。スターターキットなので効果がなくてもリスクなし。今悪化中のニキビがある方は試してみて!

 

 

 

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル

キャンメイクのコンシーラー

アットコスメの美白化粧水ランキングで大人気のアルビオン。二万件を超える口コミがあり評価は★4.8。私も使ったことがあるのですが、浸透性は良いのに保湿がイマイチなので脂性の方におすすめです。リプロスキンの使い心地に近いと感じました。

 

リプロスキン使用前後の画像 >

 

市販の美白化粧品は効果あるの?

 

お金がない女性
ニキビ跡を治したいとは思っているけれど、ニキビ跡用の化粧品は高いからと購入を迷っていませんか?市販の安い化粧品でもニキビ跡を消すことができるのなら誰もがそうしたいはずです。

 

今回は市販の安い化粧品がニキビ跡を消す効果を発揮してくれるのか、そしてニキビ跡に効く化粧品の選び方についてご紹介します。

 

安い化粧品は美白効果ないよね?

安いダイソー

市販美白化粧品の最安値といえば、100円均一のダイソー。ダイソーの美白乳液(コスモホワイトニングミルクV)はアットコスメで★3.2の低評価。口コミは「美白効果なし」「刺激がある」「保湿力がなさすぎる」と酷評です。

 

ニキビ跡を治すために、しっかりとしたスキンケアをすることはとても大切です。乾燥が悪化すると肌は自分で自分の肌を守ろうと皮脂を余計に出してしまいます。その結果ニキビができやすくなり、さらにニキビ跡にもなりやすくなる、という悪循環です。

 

それを防ぐためにスキンケアをすることはいいのですが、市販の安い化粧品だと保湿力が低い場合が多いです。
本来は化粧水だけで十分保湿できることが大切ですが、化粧水の保湿力が弱いと、乳液や美容液、クリームで補うことになりますね。結局割高になってしまいますし、上に上にとどんどん化粧品を載せることで肌には負担がかかります。そのためニキビが悪化してしまうこともあるのです。

 

良かれと思ってしてきたケアも、使う化粧品によって失敗してしまいます。

 

高い美白化粧品なら効果は確実?

高いシャネルの美白化粧品

高い市販の美白化粧品といえば、シャネルやランコムなどのブランド品。シャネルの美白美容液(シャネル ル ブラン セラム TX)は30mlで15,000円。
アットコスメでは★4.6の評価で、保湿力が足りないとの口コミが目立ちます。「肌が明るくなった」「シミができにくくなった」など美白効果ありとの口コミも多数あります。

 

ドラッグストア等で売られている安い化粧品は美白効果がないかもしれませんが、高いからといって効果があるとも限りません。高くても肌に合わないものを選ぶと肌質が悪くなります。大切なのは「どんな成分が入っているか」ですね。基本的に安い化粧水には、ニキビ跡に有効な成分なが少なく、添加物が多めで質が悪いです。

 

購入するときは値段を見るのではなく、まずどんな成分がどれぐらい入っているか、で選びましょう。保湿力もチェックして、成分もチェックして、そこで初めてニキビ跡に効果が期待できる化粧品だ、と選べるのです。
ニキビ跡に効果のある成分10種類 >

 

まだ早い…と考えずに早めのケア

ニキビ跡が気になるけど、そのうち何とかなるかもしれないと放置する人も多いです。たしかに時間が解決してくれることはあるかもしれませんが、大人になると肌の代謝が悪くなって治りも遅くなります。せっかくのお肌も老化していきますから、早めに治すよう心がけましょう。

 

ニキビ跡はシミになってしまいますから、本格ニキビ対策を早めに始めてください。早めに消す対策をすると、将来のシミが減るというメリットにもつながります。ひどくなる前にセーブできます。

 

写真で見るニキビ跡化粧品ランキング >

 

トップページへ